過去公演

劇団綺畸が過去に行った公演の一覧です。

【お知らせ】近日中に、過去公演の特設ページに飛べるようになります。お楽しみに!

年度 夏公演 冬公演 新人公演
2016
『馬刺』
作・演出 齋野直陽
2015
『ライクワイズ』
作・演出 木下詩織

『夜にとけて、私とベッドルーム』
作・演出 田中健介
2015年度新人公演、特設ページは近日公開!
2014
『めのまえ/スターE』
作・演出 山口萌

『CR ともだちこれくしょん』
作・演出 小西力矢

『春が始まる、終わりの朝』
作・演出 猪瀬景子
2013
『燃えない家族と燃えるごみ』
作・演出 三木章太郎

『聖か邪か』
作・演出 岡本卓郎

『シャルマンとシャルマント』
作・演出 堀内葵
2012
『あの日踊りだした田中』
作・演出 大森創

『高三のはらわた』
作・演出 三澤達朗

『独裁者の息子』
作・演出 岡本卓郎
2011
『山Tの波瀾万丈な教室』
作・演出 緒方文彦

『吐水密室』
作・演出 木村大希

『Show on the Run』
作・演出 岡村弥実
2010
『ハダシの未来 』
作・演出 高田英明

『蒼くなったうさぎ』
作・演出 佐藤史弥

『大江戸桜捕物帳』
作・演出 濱嶋紗妃
2009
『STRANGE CHAMELEON』
作・演出 乙黒和彦

『ダマシ男とモノクロハ』
作・演出 佐藤悠

『メリー・ゴー・アラウンド』
作・演出 長谷川翔大
2008
『塔びと』
作・演出 荒川大

『ゆめみがちコンビネーション』
作・演出 渡辺裕治

『にんげんマーケット』
作・演出 片桐聡
2007
『人間の屑』
作・演出 小川貴大

『スクランブル』
作・演出 植松厚太郎
2006
『0's【ゼロズ】』
作・演出 小林早苗

『戦場のボーイズライフ』
作・演出 藤田英起

2005
『クロスカントリー』
作・演出 大河内健詞

『天国は待ってくれる』
作・演出 中野和哉

2004
『ヌルファンクション』
作・演出 遠藤径至

『パパ・アイ・ラブ・ユー』
脚本 レイ=クーニー
演出 大島健吾

2003
『ウワソノライフ』
作・演出 吉久達也

『晩秋騒夜』
作・演出 大谷一真

2002年度以前 『ポケットが海でいっぱい』作・演出 吉久達也
『スターバックス・ ドンキホーテ』作・演出 清水昭紀
『ワカラズ姉妹』作・演出 梅原英亮
『97%嫁』作・演出 野村政之
『夏の夜の夢』原作・W.シェイクスピア 脚本・演出 佐原五大
『炎人炎人』作・演出 新見理介
『SUZAN DANGERFIELD』作・演出 新見理介
『スタージェネレーション’99』作・演出 浅川貴道
『家、世の果ての…』作 如月小春 演出 綺畸演出部
『光の時代』作 如月小春 演出 伊藤一尋
『工場物語』作・演出 如月小春
『ANOTHER』作・演出 如月小春
『ロミオとフリージアのある食卓』作・演出 如月小春
『流星陰画館』作・演出 如月小春
『炎人炎人』『SUZAN DANGERFIELD』『270°』『レッドカード』『cramble』 『むかしむかし、あるところに一人の若い男がいて、広い荒野に種まいた。』 『アンビバ』『レプリカ』『トポロジーの夜 聖街星想NIGHT』 『ザ・ベスト・プレイ・オブ・ザ・イヤー』『光の時代―Le Temp de Lumiere―』他多数